2020年07月05日

本格稼働

DSC_0798.JPG
7月に入り
各支部ともに
稽古開始した

クラス分け
時間短縮の
条件がつくももの

とりあえず
今の所
ホッとするが

感染者が増えて
来ているのが
気になる

この時期
マスクしての
稽古など
経験して居ないから
様にならない

大会や試合は
年内望めない

目標無しの稽古に
張りがなくなる
けれど

こんな時期だからこそ
出来る修練を
して下さい

真の空手道とは
人に勝つことでは
決してありません

極めれば
人の道

ならば

この時期こそ
己と向かい合い
己のための
稽古をして
ほしいと願う

コロナは
人類に今の生活を
見直せと云って
いるのかも知れない

北極のオゾン層が
塞がったり

シラスウナギの
大量発生

群れないジュゴンが
大量に群れているとか

この3ヶ月の間
世界中で
異変が起きている

オゾン層のふさがりは
米国、中国の影響は
本当にないのか?

人口が多い国の
影響ではないのか?



さえ

思ってしまう


がんばれ️
がんばれ
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 17:22| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月03日

悲しすぎです

コロナはまた
悲しすぎる
事を起こしました。

米国の話です。
孫が感染して
おじいさん
おばあさんが
相次いで感染しました。

おじいさん80歳
おばあさん79歳
高校生からの付き合いです。

おじいさんの容態は
悪くなる一方
集中治療室です。

おばあさんの容態も
思わしくありません。

とうとう、危篤状態の
おじいさん。
看護師さんは
おばあさんをおじいさんの
隣にベッドを並べました。

「おじいさん!私よ!」
って

それから20分後に
おじいさんは
逝きました。

そして

40分後におばあさんも・・・

見れば

仲良く

手をつないでいました。

見守った医療関係者の
皆さんの
涙をさそってました。

コロナに感染さえ
しなければ
まだまだ
生きられたのになぁ

余りにも
悲しすぎるじゃあ
ありませんか。

若い人は無症状だったり
軽症だったり
ダメージはないけれど

年よりにゃ
コロナは
命取りさぁ


若い人が大勢
感染しているけれど

あなたちの
おじいさんや
おばあさんのことを
考えて
行動してねぇ

お願いだから・・・
posted by ささ at 05:57| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月28日

依知再動

DSC_0798.JPG
無名塾
本拠地
依知

再動

クラス分けをして

小人数で

無名塾コロナガイドライン

しっかり

守って

感染しない

感染させない

コロナ終焉までの

我慢です


がんばれ️
がんばれ️
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 13:20| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月26日

再開と再会

DSC_0795.JPG
2ヶ月ぶり
平塚教室の
稽古の再開

みんな
元気でよかったなぁ

この先どうなるか
わからん状態だけど

今の
この稽古に
集中して
頑張ろうなぁ


がんばれ️
がんばれ️
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 22:07| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吾が輩は猫である

DSC_0794.JPG
こんにちは。
吾が輩は猫である
名前は小太郎

初めての名乗り。
吾が輩は3年前
家族の一員になった

その経緯は
複雑怪奇だ

この家の住人に
テトさんと言う
猫がいた

しかし、ある日突然
脳梗塞と診断され
テトさんが死んだ

家の中は
ペットロスで
ご主人も
家族も
その死を悔やんだ

人の命と
猫の命も
何ら。
変わらないと
ご主人は言う

凡そ
10日ばかり過ぎた
辺りだろうか?

オイラとの
出会いがあった

それは
オイラはまだ生まれて
2〜3ヶ月たっただろうか?
親猫?かに
オイラの首を噛まれ
瀕死の重症を負った

オイラの助けて!
って鳴き声に
気づいてくれ
病院に連れて行って
くれ、レントゲンやら
何かの診察を
してくれた

野良猫のオイラは
必死に生きたいと
泣いたんだよ

助けてって

先生は
「この子は何かしらの
障害を持つでしょう。
どうしますか?」
と。

家族は
助けてあげたい!
と。

愛猫 を亡くし
悲しみの中での
決断に
私はさすが!と。

小太郎は
亡くなったテトに
顔以外は
瓜二つ
よく似ている

家族は
隔離状態で
必死にオイラの
面倒やリハビリを
1ヶ月半やってくれた

ご主人は
オイラ用の車椅子の
簡単な設計図を
書いてくれた

家族の懸命な
面倒見で
オイラは無事
生還さ

だけど
右前足に障害が
残った
歩くのは
ご主人より上手いが
やっぱり
健康がいいかな?

リハビリの効果で
にぃちゃんの
ハルさんにも
劣らないほど
ジャンプ力は
ついたかな?

そして

ご主人は言う

悲しみのドン底から
救ってくれ
神がくれた
小太郎だと。

テトさんの分まで
生きてくれと。
posted by ささ at 22:05| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月25日

また叱られたぜ!

DSC_0792.JPG
オイラのご主人さまに
叱られたぜ!

なんでもキーボードって
奴に乗っかって

せっかくのデータが
消えたと
カンカンだぜ。

今まで何回もして
退けていたけど

今日のデータは
大事なもので
時間かかったと
云っていた

あぁ〜〜〜
保存しとけば良かったと
ぼやいていたぜ

でも、オイラの
この姿を見れば
ご主人さまは
許してくれる
やさしい人

よく、猫の手も借りたい
位って云ってるから

まぁ

これからも
手伝って見るか!


エヘヘ〜〜〜

ハルさん
ばんざい!
かな?
posted by ささ at 18:10| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月21日

少しずつ

2週間続け
稽古があると
なんか?疲れる

自粛生活で
乱れた生活を
少しずつ修正
しないとなぁ

昼と夜の逆転生活

ほんと

調子悪い

規則正しい生活
じゃなきゃなぁ



思う

今日は
父の日だと
云って

ノンアルコールビールを
息子夫婦が
持って来た

これから徐々に
暑くなるから

有りがたく
頂きます
posted by ささ at 16:48| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伸び伸びと

DSC_0785.JPGDSC_0790.JPGDSC_0791.JPG
座間支部の稽古です

今日も

屋外での稽古です

大勢の子どもたちが

参加してくれました

スタンスを充分確保して

しっかり稽古

やれば出来ることを

証明しよう

もちろん無名塾

コロナガイドラインを

忠実に守ってです

来月から屋内の稽古も

再開です


がんばれ️
がんばれ️
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 13:27| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホタル

1592539814913.jpg
昨夜はホタルを
見る会に
参加

思い起こせば
ガキの頃だから
もう・・・60年ぶり

目の前を
飛んでる
じぁ〜ありませんか!

こんな身近に
ホタルがいたなんて・・・

感激️

この時期、ホタルと
言えば

私には
悲しいことしか
浮かびません

先人たちの悲しい
物語を思い出します。

鹿児島・知覧から
十代・二十代の
若者たちが
戦闘機で旅だち
沖縄の海に散った話

「あ母さん。自分はホタルに
なって、必ず帰って来ます」
と。
その後、3ヶ月後
終戦となった

あたら命を・・・
と、思うと泣けて来る

戦争孤児の

ホタルの墓と言う
悲しい話も
思い出される

世の中の
逆ホタルの
いい?悪い?
は検討つくけど

ホタルの
源氏?平家?

聞いて見ないと
わかんねぇなぁ

それにしたって
ホタルが見られて
感動。

守る会の人たちの
日頃の活動に
感謝です。

ホタルがまだ、生存する
厚木は、まだ、環境を
壊されていない


だってさぁ

ホタルは
キレイな水しか
生きられない

厚木の子たちよ
いつまでも
この環境を
大事にする
大人になってね
posted by ささ at 05:03| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月20日

装備は万全

DSC_0783.JPG
2ヶ月半ぶりに

りゅうと

と、稽古

装備は万全だ

なれない事だけど

環境に気を配れば

これで良し

なにもかも

制限つきの稽古

だけど

これなら出来ることを

証明したいなぁ

がんばれ️
がんばれ️
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 18:23| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする