2019年04月16日

花一輪

DSC_0431.JPG
ショウ散歩の道端に
チュウリップの花一輪
吐息のようなサラサラ
吹く風になびいています

花見て一句

辛い人生を生きて見て
しんどい位が丁度いい
流した汗と抱える苦労
黙って人は凛と立つ

およそ、1ヶ月前
1週間のトータルの運動量を
増やし、結果、CPK値に変化はなかった。
たから、先週からよりハードな運動を加えた。

糖尿の人は血糖値
高血圧の人は日々の血圧

病に因って気になる値

幸い、成人生活病は持ってないから、とりあえずはCPKだけ。

でも、強い薬で保たれているので
いつだって安心はしていない。

こうして、病の事を公にして
なぜ?芸能人でもないのに
自分に不利なことをブログに
書くの?ってずいぶん言われた。

私の病は難病
多発性筋炎
希な病だし、完治しない

この病で前途を悲嘆した時期も
ある。
ある時、寛平ちゃんの地球
一周のマラソン。
途中、ガンとの闘いで
成し遂げた偉業。

私と同年代の寛平ちゃんから
勇気をもらった。
闘う。病の種類なんか
関係ないんだ。

気力・・・生きる気力だよ。

多発性筋炎で悩んでいる人が
あちこちにいることが
分かったから
カミングアウトしたんだよ


CPKの値が8000って
考えられない数値からの
脱却と
今、現在。

負けてたまるか!
泣いてたまるか!

へらへら笑う私を見て
随分、説教されたもんだ。

そもそも、私は

この道で

何事も

飄々と生きることを

学んだ

今までも

これからも・・・・・

がんばれ️
がんばれ️
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 16:47| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月15日

いつものように

DSC_0430.JPG
今日は通院日

寒くない朝です

いつものように病院までの

送迎してもらい

いつものように採血済ませ

と、ここまではいつも通り。


今日は闘病仲間の見舞いに
寄る事にした
2週間前、足に違和感が有ることに気がついて検査したら
再発していた。

5日間のパルス療法が
昨日、終わったと。
明日から2クール目の治療が
始まると言う。

2年前、私が生まれて初めての
車椅子の操作で四苦八苦して
いた。リハビリ専門病院に行くのには、車椅子を自走出来なければ
見送られると聞いて、とにかく必死だった。
ナースステーションを一周する間、彼は凄い勢いで操作していた。その時の会話が切っ掛けで
今まで続いてる。
私以上に頑張り屋さん。
スーパーじいさん。

今日の体調を見る限り、北里は
もうすぐ退院だろう。
ただ、リハビリ専門病院への転院は避けられない模様。
また、辛いリハビリの修行が
待っている。
彼の事だから、へっちゃら気分で
乗りきってくれるでしょう。

いくら、下半身の麻痺など
どうってことねぇさぁ・・・
って・・・・・

そして・・・・・

私の検査結果

診察の間隔が短くなり、
もうちょっと経過観察と
なった。

なかなか・・・・・・

上手くいかねぇなぁ

明けない夜はない

とか

必ず春は来る気分で行こう


病のダメージが大きかったから

仕方ねぇ。

とりあえず、頑張る

がんばれ️
がんばれ️
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 15:26| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月13日



誠実

誠心誠意

起こす行動に嘘や
偽りがないこと・・・とある。

誠を旗標に時代を生き抜いた
若き武士たち

新撰組

壬生浪士から壬生義士へ・・・
あの動乱で義士と崇められ
そして・・・・・散った。

近藤勇は賊軍とされ
本来、武士としての
切腹は認められず
打ち首だった。

あの赤穂義士は
世の中を騒がせた武士だったが
武士として
切腹は名誉な事。

さぞや、近藤勇の心中を
思えば、武士の名誉が
保てず逝ったのでは
あるまいか。

最後まで戦い抜いた
土方歳三は
負けると分かっていた
戦いでも
誠の武士として散った。

敵の弾に当たり戦死したと言われている

が、しかしその屍は確認されて
いない。
一説に味方の弾で亡くなり
証拠隠滅で
それを隠したと・・・・・

土方は味方にも疎ましく
思われる節があったとか・・・・

いずれにしても
サムライとしての
「義」を最後まで
守った事になる


がんばれ️
がんばれ️
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 15:13| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月11日

リハビリ

リハビリはこれからも続く

いつまで・・・?

わからない

今も尚、リハビリの先生の
パワーをもらいながら
訓練中。


何だって体幹が身にならない

一番早くに壊された

インナーマッスル・・・・・

壊された時間の長さの分
そのダメージは大きい。


インナーマッスルが完全で無くとも歩行には大した影響ないから
歩ければいいと判断すれば
いいのだが。

この道をもう少し歩きたい。

だったら・・・・・と。
思うのだが。

筋肉に炎症は、今の所
小康状態。
かと言って
やたら、筋肉つけても
抑制剤との関係が
あるから
むやみに筋トレが出来ない
そのジレンマとの
闘いだ。

これでも、武道家の端くれ

もうちょっとだけ

その意地を見せたい。


がんばれ️
がんばれ️
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 18:18| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月08日

忠義者

あの敵討で有名な赤穂藩士

主君の仇討で終わるストーリー

が多いけれど

瀬尾孫左衛門



寺坂吉右衛門

この二人の仇討本懐後の

生きざまを知る物語は

少ない。

仇討が終わっても
二人の武士としての
人生は終わっていない

寺坂吉右衛門は、討入2日前に
逐電した。
命ごえしたとか、怖くなって
逃げたとか。

しかし、実情は
内蔵助の命を受けて
瑤泉院へ
仇討本懐の報告や
47士(実際、切腹したのは46士)の遺族への報告の
使命を受けていたのだ。

事情を知らぬ者は
吉右衛門を裏切りものと
罵った。
吉右衛門だって、皆と共に
と・・・・・
だが、内蔵助は
この一件は、後世に残す為と
吉右衛門を説得。


瀬尾孫左衛門

これは、あくまでも、講談の世界であり、脚色されたものかも
知れないけれど・・・・・

内蔵助との愛人
軽との間に幼子の女子がいた。
その娘共に消えた。
孫左衛門は、人知れず娘と
ヒッソリ暮らしていた。

その娘が、ある豪商に嫁ぐ事になった。
そこに、なんと・・・・・
あの寺坂吉右衛門が来た。
孫左衛門の葛藤は凄かった。
しかし、吉右衛門の説得で
娘は嫁いだ。

その夜

孫左衛門は腹を切った
私の長い長い仇討が
やっと・・・・・
終わったと・・・・・

忠義者ってさぁ・・・・・・

やっぱ、武士なんだよなぁ

吉右衛門も孫左衛門も・・・・・

外国人にゃ

わかんねぇだろうなぁ。

日本人に生まれて

良かったなぁ・・・・・


がんばれ️
がんばれ️
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 16:00| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月01日

無題

今日

新しい元号が

発表された

私の生まれ月の出来事に

なんか・・・・・うれしい。

新生・無名塾が生まれたばかり

さぁ

頑張りますか!


リニューアルした

ホームページ

気持ちも新しい・・・・・


およそ、1ヶ月の休止で

溜まりに溜まった記事たちを

一気に放流します。


がんばれ️
がんばれ️
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 14:30| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

信念

4月から、慣れ親しんだ
ブログ名を空手日記改め

よもやま・ショウ散歩に変えた。
これからも、じじいの
戯言・戯れ言をジャンルを
越えて・・・?・

18年も続いた。
よく続いたと今さら思う
これからも、続く。

義理・人情紙風船の
この世の中に
義理、人情は
日本人の魂
イエス・ノーと割り切れる
話じゃない。
グレーな所が少しあって
お互い気づかいながら
絆があると
思うから。

この道を目指すと決めたあの日。
8桁の年収を捨てた。
わがままで家族を巻き込んだ。

今、思う。
家族の絆が無ければ
今の自分はない。

無茶だ。
無理だと私に関わった人々は言った。

この時、私の気持ちは
確固たる信念に変わった。
なんとしてでも
この家族を守ると・・・・・

熱し安く
覚め安いでは話にならない

私に一生ついて行きますと
言ってた弟子はもう・・・いない。

私に近づいて
散々持ち上げて
見事に梯子を外され
戸惑ったことも・・・・・

人々の誘惑もあったけれど
自分の道は
とりあえず、守って来たと思う。

信念を貫くって
本当に大変だった。
苦しい時
辛い時

本当に迷った。

これで
本当にいいのかって・・・・・


がんばれ️
がんばれ️
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 06:50| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

武士道

今日は書かずばなるまい。

大関昇進

貴景勝

武士道精神を・・・・・と。

口上を述べた

やっと・・・やっと

日本人の魂を揺さぶる力士が

誕生した。

「義」を貫くと・・・・・

武士道とは

義を以て勇と成す

と、思っている。

今の大相撲に武士の魂はない。

仕方ないさ。

外国人だから。

日本人のように振る舞えって

言ったとて、言う事なんか

聞かないさ。

育った環境が違い過ぎます。

義とは

人として正しい道を言うと
解釈している。

赤穂義士

壬生義士

サムライとしての信義を
通したではないか。

外国の人には理解できないだろう

先人たちの残した慣習、習慣は
あるけれど

悪いものは捨て去り

いいものは伝承すべきだと。

やっと・・・

やっと・・・・・

本物の登場か?

私は心の底から

応援しようと思う。


がんばれ️
がんばれ️
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 06:50| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月25日

no-title

line_151196772515499.jpgline_151196392484040.jpgline_151198086265550.jpgline_151195562138364.jpgline_151196876789613.jpg
posted by ささ at 21:34| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月24日

良かった・・良かった・・・

今年の初めの大会は終わった

毎年の様に強い選手が

生まれて来ます。

なかなか、勝たせて貰えません。

そりゃ〜〜勝負事だからねぇ

七愛と六夢
姉妹の頑張りは凄い️
お姉ちゃんは組手で入賞すれば
妹は形で入賞。
六夢・・・今の所、連勝記録を
更新中。向かう所、敵無しって
強さには小さな巨人って感じ。

でも、組手で2回戦で負けたのが、余程悔しかったのか、泣きながら報告して来た。
がんばれ️六夢️

琉人
形試合で2連勝。
稽古後の次週練習を良くやった。
真剣に取り組んだ結果だよ。
良く頑張ったねぇ。
次のステージは・・・・・
入賞だ。

哲平
良く闘った。
闘い方が安定して来たよ。
仕掛けと待ちの意味が分かって来た。
もっと・・・もっと・・・
強くなれ️

幸太郎
3ヶ月のブランクが尾を引いていたなぁ。
仕方ないさ。不可抗力のケガだったもんなぁ。

仕掛けをしたけれど、全て空振り。
ブランクを証明した形だ。
この五年間、連勝記録が途絶えたが、焦るなよ。
実力はある。
まだまだ、ハエが止まる速さだけれど、これからだ。幸太郎️

みんな・・・
みんな・・・
もっと・もっと・もっと・・・
強くなれ️


がんばれ️
がんばれ️
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 22:42| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする