2018年02月15日

あぁ1年

161231_1607~01.jpg
2月15日
私が本格的にリハビリに入った日。


あぁ………あれから1年です。
早いなぁ。

パルス療法で右の腕は点滴の針で痛々しい。
シャンデリアとあだ名されるグロビレン療法と集中治療が終えたのは1月末。2月の転院で本格的なリハビリが開始された。生涯、車椅子を覚悟した瞬間。

しかし、思いは歩いて帰る!と自分にいい聞かせ、リハビリ生活に入った。


なくなってしまった筋肉と縮んだ筋肉とのリハビリはまさに闘いだった。

ゆっくりと伸ばされる筋肉に悲鳴を上げた。

「いっ!痛〜〜っい!」

療法士の先生は………「は〜い!笑って〜!」だって。

1年経った自分を振り返れば、先生のお蔭です。
一時は諦めかけた歩行が出来てる。


訓練場に掲げてあった先輩の言葉


「当たり前に出来ることに有難いと感謝」

いつも誰かに感謝しながら訓練したなぁ…………………


ガンバレ!ガンバレ!無名塾戦士たちよ!
posted by ささ at 08:50| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。