2019年01月28日

挫折

子どもたちとの交流日記を
始めて凡そ30年。
延べ1000冊はゆうに越えたろう。

「心のノート」

表紙の裏に

必ず書いている字が



そして

叶えるもので、諦めたら覚める

と、書く。

どんなに挫折が大きかろうと
ぐっと悔しさをこらえ、
歯を食い縛る。

子どもたちが、社会に出たとき
学んで来た空手道が
生かされる。

そんな思い。

そして

自分の空手道が
自分を生かす術。
誰かを守る術であって欲しいと
願っています。

サムライの刀のように
サムライは、刀を、抜くときは
家族を守るため。
家臣を守るため。
自分の命を守るため。

刀を抜くのが誇りではなく
刀を抜かない所に
サムライの価値がある。

この歳まで
空手道に精進しようとはなぁ・・・・・と
思う時が増えて来た。

2年前

難病を宣告され
自分自身の人生を諦めた
大勢の友人や子どもたちの
声に励まされて
今がある。

今日

定期検診

「おぉ〜〜!たいしたもんだ」
と、博士と慕う先生の言葉。
気になるCk値に変化無し。
筋肉量は増えているから
確実に進化している。

一体・・・・・

どこまで・・・・・

行けるとこまで行こうと・・・


何もしないで
後悔するよりも
何かに行動起こして
結果を見る人になって欲しい。

諦めかけている子どもたちへ。


がんばれ️
がんばれ️
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 11:40| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月27日

起動

いよいよ2月に入れば

無名塾は本格的に起動する。

今年は西へ・・・西へと

駒を進める

そして

気がかりだった

無名塾大会の会場は

今日・・・押さえた。

先ずは一安心ってところ。

3月・5月の選抜選手選考が

終われば展開する。

3月は大会が2会場。

さぁて・・・・・

どんな大会になるか

待ち遠しい


がんばれ️
がんばれ️
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 15:59| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月25日

かあさんへ

今月21日は
母の命日。

もう・・・10年
デイサービスには、母と同じ年齢の人がわんさかいます。
特に、車椅子の○じまさんは
母の姿に似ています。

カラオケタイムで
荒城の月をここ半年の間
ずっ〜〜と聞いて来ました。
体調の良し悪しは歌うと判別出来ます。

「あぁ〜今日はいいねぇ」とか
「あぁ〜今日は声に元気ないなぁ」とか。

街の公園とか街のベンチで
休むことが多い私は
よく、声をかけられる。
特に、年上の女性!?・・・

なぁに・・・おばあちゃんだよ。
ほんとによく声をかけてくれる。

先日、イオンの食品売り場の片隅の自販機のコーヒーを飲みながら
の一休み。
私のルーティンです。

「どう?体調は?」と

「はい。大丈夫です。」

「足が痛い?腰が痛い?」って

いいえ、私は特殊な病なんですと。
私は病になって体験したことを話した。
私が息子と同じ年だと・・・・・

そして・・・

「大変だったねぇ」と泣いていた。
「これっ食べな!️」って
チョコをもらった。

この歳まで生きてしまったと嘆いた。
「人の人生は長く生きるのではなく、今日、1日をどう生きる事だ思います」と私は言った。

毎日が寂しいと
お友達は次々と亡くなるから
寂しい・・・・・と。

私は

デイサービスに行こうと言ったら
仲の悪い人がいるから嫌だと言った。

「だったら、曜日を変えたらいいよ。」

「そうねぇ。行ってみようかと言ってくれた。」

別れ間際に

もしも見かけたら声をかける約束をした。

細面の優しいおばあちゃん。
元気でねぇ・・・・・

母との思い出は尽きない。
一流企業を勝手に辞めて
何をしたかと言えば
訳もわからない空手道を
選んだ。

心配掛けまいと暫く他言無用を
決め込んでいた。
母が自転車から転けて骨折。
以後、寝たきりになってしまった。
特養ホームに入った頃だったかと
、仕事帰り(青森への配送)に
見舞いに行った。
この時は、車椅子所か寝たきりだった。
外はいい天気だったから
母を背負って散歩をと抱き上げた

「・・・・・軽いっ・・・」
「どうした?しょう?」って。

ダメだ!️歩けねえ
こんなに軽くなっちまって。

母の背中で育った私が・・・・
なぜだか泣けた・・・・・

それから半年も立たない
母は逝きました。

私は今

老後の生き方に

とうすればと

考える時間が増えたが

「1日一生」

と、決めた。



がんばれ️
がんばれ️
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 12:01| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月18日

義理と人情

デイサービスにお世話になり始めて1年半

それでも、まだまだ・・・

今まで、年齢的に最年少の私だったけれど少しだけ若い人が入って来たのです。

懸命にリハビリ訓練を開始しました
頑張る姿は美しい

大きな病を背負い
障害を持つ身に成れば
悲しいかな人が離れたと
嘆く。

私も少し思い当たる節が・・・

人生において事が有る度
人づきあいは淘汰されると
感じているから・・・・・

負けないで

自分の人生は

自分のもの

アァ・・・悲しいかな
義理と人情紙風船かぁ・・・・・

義理・人情に

厚かった昭和は遠くだ・・・・・


がんばれ️
がんばれ️
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 17:46| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月17日

パトロール初め

DSC_0371.JPG
新しい年になり、初めての
安全パトロール。

今夜は

あやかさんが

デビューしました。

厚木駅・北口周辺をグルリ

寒い中でのパトロールは

大変なのよ・・・・・

かの私はみなさんについて行けるだけの体力なし

なので

園児・ゆうたと

番屋で待機

私が退院してから復活して

1年が経ちました。

継続は力

市長が三期懸けて、厚木を安全な
街に変えました。

昔・・・・

カラス族がいっぱいいた

駅周辺に・・・

今は影も形もない。

駅周辺には、自分の居場所を
探して高校生等がたむろしてた。
今はいない

市長や地域住民の努力が
実を結んだ。

住み良い街を
未来の子どもたちに
残したい。

大好きな厚木だから


がんばれ️
がんばれ️
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 21:13| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月15日

手相

DSC_0369.JPG
知り合いと手相の話になった。
特に今まで興味はあったけれど
関心はなかった。

ますかけ線

感情線と知能線が一つになったモノだとわかった。
それは、片手の人はかなりいるそうだ。
私は両手だった。
稀らしい。

浮き沈みの激しい、波乱万丈の手相らしい。
私は沈みばなしだから
一体?いつ?

そして

こうと思ったらまっしぐらだと。
頑固だって・・・・・
合ってる。


何でも、徳川家康、豊臣秀吉。
現代人では、元総理大臣、小泉さん。
東京都知事の石原さん。

だと・・・・

今まで、小泉さんや石原さんの演説に、他人がいくらバッシングしても、心の中では・・・・・

大絶賛してた。

神秘十字線

あっ・・・あった!!!!
この線は、強運、霊感があり、
先祖に守られているとか
言ってた。

感情線と知能線の交わるところだから・・・・・
確認するといい。

過去のあの珍しいガンのステージ3。
今はもう再発はないだろうと
医師は言っている。

そして、今はこれも稀な病の
リハビリで頑張ってる。
これでも「奇跡」だと医師は言いますが、寛解するかもしれないなぁ・・・・・

きっと・・・・・

病を先祖が守ってくれて
いるのでしょうか?

幼児体験で
父母が見えていないものが
よく見えた。
ほんとによく見えた。
かぁちゃんには
「嘘はダメ」って
だって・・・本当なんだもん!

別に恐いと言う思いはなかったなぁ。

空手の修行中は
見てはいけないものが
よく見えた。
だけど・・・今はない。

今日は長文になりました。

がんばれ️
がんばれ️
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 18:27| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月14日

四股踏み

DSC_0321.JPG
今年から

最終段階と言われる

体幹訓練に入った

「はい!️四股踏んで見よう!️」

あっ上がらねぇ!

「では、幅を狭くしてはどう?」

結局のところ

立ち方の平行立ちで

やっと・・・10センチ

あぁぁ〜〜〜

四股踏みって

全身を使う事だと認識した。

年を取ると転び安いと言われるが

体幹が衰えるからだと

わかった。

今年は

寛解を目標に

がんばる


我が家の次男坊は

今日も

私の寝床を占拠しています

がんばれ️
がんばれ️
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 17:04| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月06日

スタートです

DSC_0367.JPG
全無名塾の初稽古です。

新しい年を元気に迎え

新しい目標を定め

1年の無事・無難を祈願して

1日の稽古を終えた

昼ご飯はカレー

お母さんたちのあったかいカレーで、身も心もほっこり・・・・・

無名塾空手道はスポーツ空手ではありません。
誰が強いかよりも、我が身にふりかかる有事にしっかり対応出来る強い心を養って欲しい。

どんな困難や有事にも正面から立ち向かう人になって欲しいと願うのみ・・・・・

力も

技も

心も

男子も

女子も

負けるなよ。


がんばれ️
がんばれ️
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 18:16| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月04日

新しいチャレンジ・・・

DSC_0358.JPGDSC_0355.JPGDSC_0360.JPGDSC_0359.JPG
今年は騙し絵に

挑戦して見た

鉛筆一本で

事は足りる

いろんな角度から眺めれば

平面のものが

立体化するから

おもしろい。


興味のある子には

教えて行こう・・・っと。


がんばれ️
がんばれ️
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 15:22| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月03日

穏やかな日差しの中で

正月3日目も抜けるような青い空

穏やかな日差しの中の公園で
暫しの散歩休み
いい正月。
昨年は公私ともにいろいろあったなぁ。

果たして・・・今年は?

たった今、賀状を認め、返信した

工場閉鎖から20年。
N社は何かと世間の話題の中心。
足軽OBの私には、天上が高くて
無縁なこと。

ただ云えることは
工場閉鎖の張本人だと言う事。

正月早々、こんな話をするつもりは無く、工場閉鎖でバラバラになった友人からの賀状に感謝なのです。

青春期を捧げた、かつてのN社。
泣く泣く別れた閉鎖の日。
無くなってしまう工場の私の部屋で最後の晩餐。

まだ、見えぬ不安と将来の夢を語りあったあの日・・・
工場で酒など呑むなんて
考えた事ないし、金輪際なかった。

その友人からの賀状です。

まだ、私を忘れないでくれた友の賀状・・・・・

大病して、大勢の人に助けられて
知った人の情け。
陰で私から去った人
更に私に近づいた人

人はそれぞれ・・・・・
人づきあいも事ある毎に
淘汰される・・・・・

それが・・・・人の世と・・・

近ごろ、随分住み難くなった
この世の中です。
普通に生きて行くことが
なかなか難しい。

だけど

生きなきゃなぁ


がんばれ️
がんばれ️
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 13:48| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月25日

一念・・・

DSC_0012.JPG
溜まりに溜まった疲れで
半日以上動けなかった。

今年1年がもう・・・終わる。

元気に成りたいその一念の時間だった。

今日は雑踏を覚悟して街に出た。

人・・・人・・・人。
いつもノンビリ歩くお尚さんすら走り出すと言う師走だなぁ。

その中をよたよた歩く私は邪魔者?

でも・・・大丈夫です。
突然。
おじさんがぶつかって来たけれど
跳ね返してやりました。

でも・・・先日、けつまづいて転倒したけれど、しくじったなぁ。
まだ、自力で起き上がれないからなぁ・・・・・

バランス感覚は間違いなく回復している。
今日、証明された。

忘年会の席で
居合いの話題になった。

私は、以前「無外流」と言う居合いの修行した経験がある。
無名塾を任せて守るはずの指導者がたち行かず、私の居合いの修行は2年足らずで幕を引いた。

新撰組の中で一番強いと言われた「吉村寛一郎」を思い出した。

永倉新八、沖田総司、斉藤一や
土方歳三さえ、一目も二目も
置いたと語られている。

岩手県雫石・南部・盛岡藩士の下級武士。

家族を貧困から救うべくして武士の掟破りの脱藩、新撰組に入隊。
守銭奴と仲間から揶揄されようが
報償金を貰うためなら何でもこなした。
人斬りだって厭わなかった。

家族を思う吉村の心情に
涙が・・・・・

鳥羽・伏見の戦いで戦死したと伝えられる。
享年29歳とも31歳とも伝えられるが、それにしても若い。
坂本竜馬など世の中を変えたのは
若い力だ。

そして

我が無名塾にも

スゴい・・・吉村師範代がいる
吉村つながりの私の話。

見ろ️

明るいあしたを・・・・・

がんばれ️
がんばれ️
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 21:10| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月23日

クリスマス会で

DSC_0351.JPGDSC_0343.JPG
1年の締めくくりのクリスマス会が終わった。

今年は施設の確保が不充分で
恒例の餅つきができなかった。

子どもたちには
デコレーションケーキづくりを
してもらった

9班に分けてケーキ・コンテストで子どもたちのアイデア・見栄えなどを黒帯先生が評価しました。

その後、ドリンクバーで
好きな飲み物で食しました。

プレゼント交換の後は

私のマジックで楽しんでもらった

ハンドパワーに

チビッ子たちは

目を白黒

何せ、プロが使う見えない糸で
物操ったから

チビッ子を騙せた。

私は10日前から、仕掛けづくりと練習で

楽しかったなぁ・・・・・

大量のお菓子を寄付してくれた
ご父兄には散財 をさせてしまいました。
子どもたちはおお喜びでした

黒帯先生たちの

息のあったダンスで

クリスマス会は締めくくりです。

どうか

来年も元気に

空手の道を精進
しましょう。

がんばれ️
がんばれ️
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 18:29| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月17日

ほどよい日差しの中で

DSC_0337.JPG
午後のほどよい日差しの中で
まったり・・・・

午前中はクリスマス会の準備に終われた

ミスターマリックならぬ
ミスターササキングとして
マジシャンデビューをする

練習中・・・不覚・・・・・
タネを破壊してしまった
あぁぁ〜〜

気分を入れ替えに
しょう散歩

公園のあったかいベンチに腰掛け
まったり・・・・・

もう・・・今年も暮れるなぁ

とにかく

せわしい1年が

おわるなぁ
posted by ささ at 14:14| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

稽古納め

DSC_0330.JPGDSC_0331.JPG
昨日、座間道場の稽古納めだった

1年間の無難、無事に稽古が出来たことを感謝しながら

私が不在だった時に

留守を守ってくれた先生たちは

前に立ち

子どもたちをリードして

稽古した

そのさまに・・・感動する

1年半のリハビリで

今、こうして

現場に立てたことへの感謝
ありがとう・・・・・と。
多くの人たちの力を借りての
1年だったなぁ

そして

23日は全無名塾の稽古納め

1年間、無難、無事に稽古が
出来たことを感謝して
終えよう

新しい年

夢と希望を持って・・・・・

そして

平塚道場で一緒に稽古した
小池さんが座間道場に挨拶に来られた。
姿・・・形が変わった私に気付かなかった様子。
病になる前だから、2年半ぶりの
再会。

話によれば、明日香は
長崎県・五島列島へ留学したと・・・
高校生20人の小さな学校だと
言います。
明日香は、女子の黒帯
無名塾で3人目にあたる

明日香️
がんばれ️

がんばれ️
がんばれ️
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 10:33| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月14日

来た人・・・行く人・・・・

DSC_0329.JPG
私自身の信条の一つに

来た道と行く道があります

子供 叱るな!️来た道だから
年寄り笑うな!️行く道だから

問題だらけの現代(今)だから言える言葉

世の中が忙しい過ぎて
家族のことや他人のことに
構いきれていない

大病して思う事

一つの信条が増えた

来た人・・・・・
行く人・・・・・

来た人とは赤ちゃん(幼児)
行く人とはお年寄り

輪廻転生でこの世に生を受け
人生を歩き出す
子供は親を選べないと、一説では言うけれど

実は、赤ちゃんは親を選んで産まれて来ている。
だから、その責任は重い。

そして

やがて、運命や天命で人生を全うし、名前や実績を残す。

1日一生の言葉の如く
悔いなく、1日を終えること。

まして

産まれたばかりの幼児は、この世に来たばかりだから、言葉が喋れないけれど、親の言う事は理解しているのです。

だから

夫婦のいざこざや喧嘩は出来ないんです。

ましてや幼児虐待などは
もっての他・・・・・

せんない世の中だけど

生きなきゃなぁ


がんばれ️
がんばれ️
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 19:39| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月11日

泣かないで・・・・・

1544518659596.jpg
2日遅れの報告

二日間に及んだ審査会が終わった

何年ぶりかの女性有段者の誕生です。

心・技・体の厳格な審査で
勝ち取ったてっぺん。

私が大病したことで、審査会は大きく進歩して、みんなが認める内容に変わった。

相対評価ではなく、絶対評価のレベルアップ。

今回の大きな目玉は

仲良し3人娘

美依・桃花・友希

規定の技を全てクリアして
組手に駒を進めたのは

友希

美依・桃花は涙をのんだ

あぁ・・・・・足りない。

友希は、最後に父と闘い泣きながら挑む姿に会場の中は

感動の涙だった・・・・・

泣くな!友希!
これから、偉大な父を早く越えてくれ!

美依、桃花。
今度はあなた達が
私に感動を下さい。

待ってる!


がんばれ️
がんばれ️
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 18:34| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月05日

自業自得と言うか・・・哀れ?

年金受給者が羨まれた時代はあったと思われるが・・・・・

今現在はどうだろうか?
年金生活が破綻しているではないか。

夏の暑い時期は空調を止め
寒い冬は暖房を止め、薄っぺらの布団にくるまって休む。

そんな生活が何年も続く。
そんな人々は決まって
こう言う。

「こんなはずではなかった」と。

私はこの難病にかかる前までは

「蟻とキリギリス」やと。
バッサリ斬っていた。

だが、しかし、思いもよらない難病になって、私だって・・・・・

紙一重じゃないか。と、。

先日の出来事

厚木駅の地下道入口に、今にも死にそうな老人と出会った。
82歳と言った。
横須賀のホームレスだった。

若い時分、オラオラって外では人を寄せ付けた事がなかった私だったが、生まれて初めて老人に

「大丈夫?」

と声をかけた。
なぜ?声をかけたのか自分でも分からない。

同情?哀れ?分からない?

聞けば、厚木で40年ほど働いていたけれど、自分のわがままで家族ば崩壊し、家の居場所がなくなってしまったと。
地元でホームレスはさすがにきつい!

友達を頼って横須賀へ、。
結局、ホームレスに。

駅前の交番のお巡りさんに頼んでもらちせずの所で私に声をかけられたと。

娘さんに連絡をお巡りさんが取ってくれたそうな。

結果

「もう、私とは縁切りなので」と。バッサリ!️だったと。

ここにいる老人は、一体?どんな人生を送って来たのだろうか?

夜の厚木は冷えて来ている。
夕べはどうした?と聞けば
最後の千円でネットカフェで
寒さを凌いだと。

その日の夜は、かなり冷え込むと天気予報。

「どうする?」
市役所に行って助けてもらおうと提案したけれど

足が痛くて歩けないと言うではありませんか。
行き連れとは言え、このままでは引き下がれず、

「じゃあ!️今夜はこれでアッタカイものでも食べて、明日、必ず市役所に出向いて、何とか相談して」

そして

「生きて️死なないで️」と。

ありがとう!️って
涙を流しながら
「名前を教えて?」

キザなようだが

名乗るほどのもんではありません。と。

あれから5日たったけれど

どうしたかなぁ


がんばれ️
がんばれ️
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 18:13| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月04日

師走に入り今年もわずか

今年1年の漢字がもうすぐ発表される

はたしてどんな漢字になる?

私の思いの1年の漢字は



退院してからのリハビリで
日常生活は大きく進展

2週間に1度は、時間かけて
5キロを歩いて体力づくりです。

先週、2年半ぶりに既存道場を全て回った。
さすがに疲れたけれど
充実感でいっぱい。

来年は挑戦する事が沢山。
体力づくりは必須。

先日、定期検診に行った。
筋トレのウエイト上げての訓練結果のCK値は正常。
その他の値も、まだまだ高いが改善されていた。

体幹は、まだまだだけど
動ける。

さぁ、いつ?暴れだすか分からない病に・・・・・

つかず・・・離れず

微妙な間合いで

寛解を目指す!


がんばれ️
がんばれ️
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 20:24| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月21日

蕎麦

誰の目も気にする事なく
蕎麦を食べられる事に幸せを感じる。

声帯やエンゲまで病が進んで、飲み込む力がないから、食べ物は全てゼリー状だった。

肺の機能は、異物を押し返す力がないから、誤嚥を一番怖れた。

やがて、病状も回復傾向になると
ST訓練に入る訳だが

そもそも、STとは

口腔体操、発声訓練の事

声帯は完全に緩み思うように発声出来ない。
パ・タ・カ・ラの声出しから始めた。

口腔体操は口の中の筋肉づくりから始めた。

5ヶ月位すると、何となく食欲が湧いて来る。

蕎麦食べてぇ・・・・・

私には、まだまだ叶わぬ夢

もっと・・・もっと喉・・・鍛えなきゃ〜〜〜

そう思い込んだら、闇練ならぬ
闇訓練が始まった。

医師にも、看護師にも、同病者にも、誰にも知れない場所で食べる訓練を決行。
機能訓練が順調だとやたらと
お腹が空いてくる。


禁止された豆菓子、パン類
万が一を考え、水は欠かさす持参しての臨戦態勢。

全く持って不届きな私。

しっ!️しまったあ!️と思った時もあった。

焦らず・・・・・
慌てず・・・・・
ゆっくりと・・・・・
言い聞かせながら

早く、この状況下から抜け出したい一念。
がんばるのは自分だけ。
医師でも、看護師さんでもないから。

いまだから、カミングアウト出来るけど、まったくよくやったと思う。

発声練習は

ほんとうに

よくやったと・・・・・

今日も箱根蕎麦

食べて来ました

カレーコロッケそばで〜〜す。
おいしく頂きました。

がんばれ️
がんばれ️
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 16:31| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月19日

元気コールは人のつながり

「元気〜?」
「体調はどうですか?」
「どう?仕事忙しい?」

私は病になる前に
ご無沙汰な人に電話してその人とのつながりをして来た。

病の治療中に
ごくごく親しい友人に病状の報告をしたことがあった。

話の途中で

「ところで、どなた?」
愕然です。
後で知るのですが、私の発する声の音質と言葉の不明瞭だと知った。

筋肉の衰えは、もはや声帯まで侵していたのです。
以来、元気コールをしないと決めた。

9ヵ月入院し、退院してから改めて世話になった方々にお礼の報告です。

生死の境の病の果てに知ったことは

以前の安否コールで繋いで来た人々で

離れて行った人

逆に病になる前は疎遠だった人が
元気コールをくれたり
私はここで、これからの人付き合い方が変わった。

突然。私の携帯から
全ての番号とアドレスが消えてしまった。
もちろん、大慌て

そして

復活させたが僅かな人数になった
ごく親しい人たちだけの形になった。

この1ヶ月の間に見知らぬ?着信が増えた。
番号だけでは
一体誰なのか?
折り返しても
その反応はありません。

もしかしたら、私の携帯から番号が消えた?人?

あ〜〜さて?

これからも

私は私なりの

元気〜?コールをしようと思う。


がんばれ️
がんばれ️
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 19:59| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする