2018年11月13日

天晴れ??爺さん

多発性筋炎と診断されて丁度2年

リハビリに明けくれ

訳も判らず

動きたい

歩きたい

・・・・、の一念

今現在、全身の筋肉量の70%の
回復だから、

動き過ぎたり、歩き過ぎたりすると、何とも表現しづらいが
とにかく、ダルい。
1日でも2日でも眠れるから不思議。

今日は体調がいいから街に出た。

郵便局、銀行、図書館

久し振りに箱根そば。
そのあと、イオンで買い物。

箱根そばの店は狭いから今まで敬遠して来た。
セルフサービスだから、盆を持ったまま、転けたら大変です。
でも、今日は挑戦しました。
もう・・・大変です。
人・・・人・・・で店内は大騒ぎ。

人にぶつからないように。

また1つ。
実績出来た。

久し振りのイオンでの買い物。
バスだから、大きな買い物は出来ないから、必要なものだけ。

コーヒーの自販機で飲みながら、
しばしの休憩。

あれっ?
爺さんが焼酎のパックを空けたと思いきや・・・・・
お茶のペットボトルに入れ始めたではありませんか!
ペットボトルの3分の1位入れた。

きっと、この爺さんは途中で飲みながら帰るんだろう。
天晴れ!️爺さん。

街を歩けば、いろんな人から声をかけられる事が増えた。
病になる前は、人など寄って来ることはなかったに・・・・・

スクランブルの交差点
今日は体調がいいので普通に渡れた。
これも実績。

日頃のリハビリが、こうして生きて来た。

本来のリハビリは日常生活に生かされなければ

その意味を成さない。

とにかく、寛解の状態に早くなりたい。
後、1年?2年?

もらった命、自然の時間の流れに沿って

もうちょっと

がんばる


がんばれ️
がんばれ️
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 14:09| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月11日

少ないおこづかいで

DSC_0314.JPG
稽古が終わって

哲平が

「はい!️これっ!️」って
修学旅行でのお土産
まあまあ。
小学生の少ないおこづかいの中からの出費は
さぞや、痛かっただろうに。

散財かけましたねぇ

サァ

年が明けたら中学生。
新しい事にチャレンジし、
自分の道を見つけてね。

新しい道を拓く人は

出来ない言い訳よりも

出来る方法を考える。

そして

そこには

愛がある



がんばれ️
がんばれ️
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 18:15| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月28日

みんなに助けられて

年に一度のイベントは終わった・・・・・

10月の土曜日、スタッフ不在で大会開催が危ぶまれた。

が・・・信頼すべく各流派の先生に助けられ

そして

諸活動に深い理解とご援助を賜った企業の方々に助けられ

無事に終わった。

本当にありがとうございました。
記録と記憶の1日でした。

私の体調は行ったり、来たりの状況だけど

子どもたちの屈託ない、底抜けの明るさに勇気をもらった。

とりあえず開催出来たから
「継続は力」の一歩だ。
ヨチヨチと歩き始めた新生・無名塾。

まだまだ、課題だらけ。

私、個人は

人は一代
名は末代の捨て石になりたい。

と・・・・・思っている


がんばれ️
がんばれ️
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 08:39| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月22日

快挙と感動をありがとう??

今年のラスト前の大きな大会は終わった。
本当なら昨夜の内にアップするはずだった。

けれど

相変わらずの体力の無さで、疲れ果てて眠りについて、翌朝次男坊のハルに起こされた次第。

今年も感動の連続

六夢
形部門、組手部門のダブル優勝
無名塾の悲願が呆気なく六夢がしてのけたのだ。
今の所、この学年に敵無しと言う事だ。
だが、決しておごるな!
連勝記録は、いつか破られる時は来る。
いつの日も、常に向上心と上昇思考を忘れないで・・・・・
もっと・・・もっと強くなれ!

奈々子
形部門のデビュー
そして
準優勝!
おめでとう!
すごいぞ!!

このクラスの六夢と奈々子の
ワンツーフィニッシュ!!!!

義信
またもや、優勝!
このクラスの組手部門には
義信の相手はいるのか?
優勝回数を重ねる。
負けん気が力と技を後押しし、
強さを証明している

義信。連勝はいつか破られる。
だから、いつももっと・・・もっとと自分を鍛えて下さい。


太一
おめでとう!
やっと・・・やっと自分らしい闘いが出来て、誰もが認める敢闘賞です。
思い起こせば、3才から始めた無名塾空手道。
おばあちゃんの手作りの空手着を着て、右も左もわからない子だったなぁ。
それがいつしか、強い相手でも闘える選手になったなぁ。
なんか・・・泣きそうになったぜ・・・・・

もう・・・20年前になろうか?
会場にももちゃんがいたのだ。
お父さんといっしょに・・・
私を見つけたらしく、お父さんとご挨拶に来てくれた
もう〜懐かしい
「元気だった〜」
「うん。」
あんなに小さかったももちゃん。
もう・・・大人の女性。

美依
形に一層の磨きがかかり
追従を許さない見事な闘い。
優勝!おめでとう!
これに奢らす・・・
もっと・・・・・前へ。

無名塾空手道は

形にも強かった。

今回の大会は

ヒーロー、ヒロインが多すぎて
紹介出来ない、この嬉しさ。

さあ・・・・・・

大ラスの無名塾大会

今年も他流から大勢の戦士達がやって来ます。

自分らしい闘いと悔いのない闘いを・・・・・

健闘を祈ります。

かず先生・・・
子供たちとの約束は
きちんと守れましたか
美味しいお肉食べられましたか?


まあまぁまぁ・・・・・

快挙と感動と涙と笑いと

本当に楽しい1日をおくれました。

ありがとう!
もっともっと元気になるからね。

がんばれ️
がんばれ️
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 06:52| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月17日

雑多や・・・

朝早くから街へ

調子乗りすぎたか!左かかとが痛い️
歩き方の初めてのリバウンドか?

街の中をよたよた歩けば、何人かに

「大丈夫ですか?]って。
声をかけられました。

まぁまぁ、健常者の時は、近寄るな️オーラが出ていたのか、人など寄り付かなかったのになぁ・・・・・

うれしいやら・・・・・
悲しいやら・・・・・

市長室へ

今年もお願いしますとご挨拶。

厚木市安全パトロールカーは

「振り込み詐欺がありました。」
と注意喚起をしていました。

ご存知でしょうか?
オレ、オレ詐欺に引っ掛かる人は女性が多い事を・・・・・

おじいちゃんよりおばあちゃんが騙され安いと統計が出ています。
詳しいことは解りませんが、女性の方が人を疑わないんでしょうね。

私は大丈夫です!って・・・
変な自信は禁物です。

人を疑うって

ホントに嫌な時世になったものだ。

いい天気だから
鳩ポッポ公園で日なたぼっこ

鳩たちが集まって来た。
ふっ〜と思い出した昔話。

中学時代。
卒業作文で
中学生なのに

鳩が土を食うって書いた。
詳細は半世紀前だから忘れた。
小学生並みの文章だったが、
コルネットと言うトランペットの小さい管楽器を吹かせたら

そりゃ〜もう〜
プロ級

だけど

二十歳過ぎた当たり
深酒で転倒して死んだ。

呆気ない早い死にお袋さんの悲しみは深かったなぁ

茂っていい、私はゲル!️ゲル!️って呼んでた。

もう1人、酒で酔っ払い、川にはまって溺れて死んだ。
40歳の若さだった。
アメリカのヤンキースが好きだったから

ヤンキー!️ヤンキー!️って
呼んでた。

私は親友二人を酒で亡くした。

この二人とのエピソードは尽きなくあるけれど

夏から秋にかけて野菜や果物がいっぱい実る

登校はいつも一緒。
下校も一緒。



「おい、今日は味噌にするか?それとも塩にするか?」

何のことはない。

味噌ならきゅうり。
塩ならトマト。

部活で遅くなるから腹がすくから
途中の畑から

チョイと失敬したもんだ。
あの時は
どうもすみません。

みんな貧しかったから
下校途中の買い食いなんて
とても・・・とても・・・


がんばれ️
がんばれ️
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 14:08| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月16日

苦の途中・・・

2ヶ月の検診に行って来た

3年ぶりにCK値が戻った。
この病にかかる前。
つまり正常になった!

医師

「あんだけの状態から・・・立派なもんだ」と。

CK値が8000・・・・・・
何がなんだか・・・

家族が

「今だから、言えるけど・・・
あの時は寝たきりになると思っていた」と。

私だって手足が動かなくなる状態に

「一体?何の病気になった?」

日に日に、呼吸が苦しくなるし、声が出なくなるし、トイレも風呂も食事も介助なしでは何も出来ない。
病名が判明するまでは・・・・・

「もっ・・・いいっか」って。

でも、病名が判明してからは

「よしっしゃ〜〜。頑張れるだけやる️」

全身の筋肉の炎症で機能が低下する想像をすれば

生まれたばかりの赤ちゃんです。

首が座らず、自分で出来ることが一つもない状態を。

まさに寸前まで行ってたなぁ。

声が思う通りに出なかった時は
困ったなぁ

自分がしたいことが伝わらないって

つらい

まだまだ、苦の途中で

相当のダメージを受けた多臓器の機能の復活に

毎日・・・・・
毎日・・・・・

四苦八苦しています。

体幹を

体感しています。

体幹の訓練はホントにうまく

いかねぇ〜〜〜〜


がんばれ️
がんばれ️
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 18:26| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月14日

疲れ果てて眠りにつけば
夢を見る

正夢

逆夢

悪夢

最近見る夢は

とにかく、迷子になり帰れなくなる。最初は二人か三人で旅をする内に一人消え、二人消えて一人ボッチになり、彷徨うのです。
なんと!️まぁ心細い️

夢診断すれば現実も自分の生き方に迷いがあると出る。

やっぱりなぁ・・・・・


30代、40代の夢は

数人との争いから始まり、追い詰められた私は逃げる。
懸命に走るが足が重く、思うように進まず焦る。

そして

必ず崖っ淵に追いやられる。
私は意を決して飛び降りる。

なっ?なんと空を飛ぶのです。
それも空高く、あのスーパーマンのように・・・・・
なんとまぁ気持ちがいいんです。

この夢の診断をのちに知るのだが

今の状況に自分がやりたいことと大きなギャップがあり、思う通りに生きたいと思って居るからだと知った。


そして

入院中の夢

大きな橋を渡す工場現場に私がいた。
高さは相当高い。
鉄骨を渡され担がされて、幅の狭い板の上を歩いて反対側に持って行け!️と言われてと・・・・・

風が強くなり、落下せぬよう必死です。

すると

やがて、大きな川が見えてきた。
まずい️まずいよ️
とにかく、早く持って行け!️と。

だっ!だめだ!

すると!️橋の下から

「そのエレベーターで下に降りてこい️」

覗き込んだら、亡くなった父がそこにいた。

「父ちゃん!️」

川は三途の川️だった️

なんだか恐怖から解放された瞬間。

毎日ように崖を歩く夢ばかり見ていた気がします。



未来を見るものならいいけれど

寝起きの悪い夢は

もう・・・・・

ごめん被りたい。


がんばれ️
がんばれ️
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 15:41| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月13日

秋桜

DSC_0297.JPG
特に愛でる花など有りはしないが

ユリと秋桜は思い出の花

秋になり「しょう散歩」の歩く距離が長くなった。

散歩の途中で秋桜と出会った。
小さな花びらが何とも可愛い。

秋桜の季節になれば

母を思う

母の好きな花

人さまに迷惑かけるなよ

人さまのために働けよ

上級でなくても、何でも普通であれば、それでいい

と、育てられた。

出来そうで、これがなかなか難しい。

ユリ

40年前、亡くなった父の好きな花

端正込めて作った花の自慢はよく聞いた。

極端な貧困を送った少年期。

「貧しくても、心まで貧しくなるな!」

と、育てられた。

父や母から、今、欠けている「心」を教えられた。
特に父からは「優しさ」を教えられたなぁ・・・・・


がんばれ️
がんばれ️
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 16:02| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月10日

仮装

街のあちらこちらはハロウィーンの飾りや店先に並べた数々のグッズ。

また

今年も渋谷辺りは大勢の人で
にぎやかになるのかなぁ

仮装ってさぁ

楽しいだろうなぁ

自分の本来の姿は仮装で消され
楽しさが倍になる事を知っている

もう、半世紀も前

中学生の頃
極度な人見知りと消極的な私に
担任は

今年の体育祭の出し物に仮装をすると宣言

私は
「どうせ他人事」って高を括った。

出し物は清水次郎長一家

次郎長は誰だれ
大政・小政は誰だれ️

法印大五郎は・・・・・

「しょう️お前がやれ️おまえは坊主だからちょうどいい」

おい、おい!️ちょっと待ってくれ
あぁぁ・・・・・
なんだかみんなの賛成で決まった。

泡を食ったのは
父ちゃん、母ちゃん

坊主が纏う袈裟などあろうはずがない

深編笠は何とかなったけれど
困った挙げ句、和尚さんに父ちゃんが頼んでくれた

中学生の坊主が出来た。

なんたって本物。
主役の次郎長さんより目立った。

人見知りで消極的な私はそこになかった。

自分を変えるって本当にちょっとした切っ掛け。
女性のお化粧もそうかも知れない。

さあ!️今年もハロウィーンを
楽しんでねえ



がんばれ️
がんばれ️
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 15:07| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月01日

no-title

先日、週に一度世話になるデイサービスで

懐かしい「カラスの女房」を
歌った

堀内孝雄の名曲

カラスと言えば世間さまの嫌われ者

でもなぁ・・・・・

カラスは一生添え遂げる鳥
偉いじゃありませんか。
人間さまは、惚れたはれたでくっついて・・・

で・・・・・都合良く別れる


先日、亡くなった樹木希林さんをカラスに例えたら失礼な話ですが、43年間の別居であり、亡くなる前に「裕也さんに会いたい・・・」って・・・・・・
これって女の一生を捧げた事になりませんか?
世間さまには、夫婦の形は様々

樹木希林さんの生き方・逝き方は
お見事だと思うのです。

と・・・・¨思うのは私だけでしょうか?


がんばれ️
がんばれ️
無名塾戦士たちよ️
posted by ささ at 14:10| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする