2018年03月11日

愛知県大会にて

愛知県大会にて、統以が高校生最期の試合に望んだ。


結果は「優勝!」


有終の美を飾った!


お見事です。あっぱれ!です。

これからは一般有段者として帯に恥じない精進をして欲しいと・・・・・・・飽くなき、武道・無名塾空手道を目指して。


ガンバレ!ガンバレ!無名塾戦士たちよ!
posted by ささ at 18:43| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月07日

思いは・・・・・・

先日、25年ぶりの懐かしい声を聞いた。


何でもOB会の酒席で宴もたけなわの中、私を思い出し、電話をしたと・・・・・・・・
電話の相手は先輩でもあり、上司と部下であり、かつ、私の教育係だった人。
だから、恩ある大切な人でした。

よくもまぁ、私を思い出してくれたものと感激・・・・・・・・・25前、リストラの大義名分で6000名の工場を閉鎖。
恩ある人たちとの別れは辛かったなぁ。
私の青春の全てを捧げた職場の別れは特に辛かった。

かつて私の部下だった人たちは元気にしているのだろうかと考えてしまう。



ガンバレ!ガンバレ!無名塾戦士たちよ!
posted by ささ at 11:25| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月03日

一年

170306_1028~01.jpg
本格的なリハビリが一年経った。特に記念日とは思わないが
一年前、この車椅子から始まった。

車椅子送迎出来る装置の車両を用意し覚悟を決めた。

絶対に・・・・絶対に・・・・・寝たきりなんかしてたまるかっ!
この多発性筋炎は全身の筋肉を不能にする厄介者。

今でも夢に出て来る映像は、半端ない便秘に苦しめられ、数々の下剤を服用、下剤が効果を現れても内臓の筋肉が不能になり、踏ん張る力がない。摘便の世話になり、看護師さんには本当に世話になりました。

かと思えば便が緩くなりすぎて、ナースコールを押しても堪える力がないから間に合わず、下着を汚した。あぁぁ・・・・・・・・情けねぇなぁ。

ホント!便秘と軟便の繰り返しだから、下剤の調整には四苦八苦した。


もう・・・・・訳わからん。

難病になった不運を恨んでも仕方ない。
ここまで来たらやるしかないと腹をくくった。
ここまでとは神奈川県リハビリ病院のこと。

療法士の先生が用意してくれたのが、7色の鮮やかな車椅子だった。
かなり目立ったと思う。


希望の車椅子だったなぁ



ガンバレ!ガンバレ!無名塾戦士たちよ!
posted by ささ at 14:34| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月25日

お雛さま

180224_1759~01.jpg
もう2月も終わり

3月に入れば「雛祭り」


今年の我が家は何年ぶりでしょうか。


段飾り


思い出します。ずっ〜っと昔を………………
私も家内も忙しい頃は段飾りは中々手間暇かかるから、毎年は飾らなかったからなぁ…………………
去年・一昨年と私の大病もあって今年は厄落としでもできるかなぁ

ガンバレ!ガンバレ!無名塾戦士たちよ!
posted by ささ at 18:20| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月20日

我が輩はハルである

180103_1955~01.jpg
我が輩はハルである。
今朝のご主人はなかなか起きてくれない。

まぁ朝4時だから仕方にゃ〜か。

でもなぁ〜おいら腹減ってんだぁ。

おいらが優しく耳元で軽く息をかけてやるんだよ。
それでも起きてくれない時は、おいらのやわらか〜い肉球でトントン叩いてやるんだよ〜。
これやると、さすがにご主人はいやいや起きて、おいらの朝ごはんを作ってくれるんだよ♪


さぁ………………
今日も頑張りますか。
posted by ささ at 12:02| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

次なるステージへ

退院してから半年が経った。

生活の半分以上、自力で出来るまで体力が戻った。

次なるステージに向けて頑張る。それは身体の体幹の復活。

空手の技が出来なくなった今、私に残された居合い刀を振ること。

例え車椅子に座っても体幹がなければ刀を振ることは難しい。

挑戦するには、再発のリスクがある。

しかし、私に残される空手人生で何もせずにはいられない。

3月から世話になる施設は、発病後、半年世話になった所。介護3だったから何から何まで面倒掛けました。

いつか戻って来ると誓い、一年半経った。


また………………
お世話になりますよ。


ガンバレ!ガンバレ!無名塾戦士たちよ!
posted by ささ at 11:41| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月18日

一周忌

作曲家・船村徹氏が亡くなって1年です。


私が北里からカナリハに転院してまもなくの出来事だった。

文化放送・50周年と重なり昨夜、船村徹を偲び数々の代表曲が流れて来た。
別れの一本杉から始まり自らが歌う「風雪流れ」には感動した。


私の当時を思い出せば文化放送「走れ!歌謡曲」の番組に元気をもらいました。なかなか眠れない夜中、走れ!歌謡曲から流れる歌謡曲に随分励まされた。

この先々、自分はどうなる?と不安だった。

本当に船村徹演歌はリハビリの大きな力になった。


そして………………

もう新しい船村演歌が聞こえて来ないのかと思うと、とても淋しいなぁ………………


ガンバレ!ガンバレ!無名塾戦士たちよ!
posted by ささ at 03:42| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月16日

奥深さ知る

大病で障害を持つ身になり、車椅子でも出来る空手道を模索する中、すでに先駆者がいらっしゃる事を知った。

私自身、健常の身の時は、考えもしなかった事をすでにやられていたことに敬意を払います。実際、自分が空手の技をして見れば、これは?っと空手の奥深さを知った。

そして…………………
主宰するワールド大会では、見事な演武に泣いた!
不自由な身で有りながら、こなす技の一つ一つに奥深さがあるのです。

感動!
会場の人はスタンディング・オベーションの喝采です……………
私は画面の中で有りながら泣きながら拍手した。頑張ったねぇ………………と。

ガンバレ!ガンバレ!無名塾戦士たちよ!
posted by ささ at 18:27| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月15日

あぁ1年

161231_1607~01.jpg
2月15日
私が本格的にリハビリに入った日。


あぁ………あれから1年です。
早いなぁ。

パルス療法で右の腕は点滴の針で痛々しい。
シャンデリアとあだ名されるグロビレン療法と集中治療が終えたのは1月末。2月の転院で本格的なリハビリが開始された。生涯、車椅子を覚悟した瞬間。

しかし、思いは歩いて帰る!と自分にいい聞かせ、リハビリ生活に入った。


なくなってしまった筋肉と縮んだ筋肉とのリハビリはまさに闘いだった。

ゆっくりと伸ばされる筋肉に悲鳴を上げた。

「いっ!痛〜〜っい!」

療法士の先生は………「は〜い!笑って〜!」だって。

1年経った自分を振り返れば、先生のお蔭です。
一時は諦めかけた歩行が出来てる。


訓練場に掲げてあった先輩の言葉


「当たり前に出来ることに有難いと感謝」

いつも誰かに感謝しながら訓練したなぁ…………………


ガンバレ!ガンバレ!無名塾戦士たちよ!
posted by ささ at 08:50| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月13日

残したい歌

ディサービス……………
今日はじいちゃん、ばあちゃんたちは何十年も前に歌った童謡の数々の合唱です。


じいちゃん、ばあちゃんが「母さんの歌」を歌う画はなんとも言えません。

大正・昭和・平成の時代を生きて来た証明がある。
歌になんとも言えない味があるのです。

家族の絆・命の大切さ・人の義を忘れかけた現代人はその思いを知るべきだ・・・・・・・・・

子ども心に歌ったあの歌・この歌にそこに愛があった。優しさがあった。


ガンバレ!ガンバレ!無名塾戦士たちよ!
posted by ささ at 17:00| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする